2009年08月10日

KAWASAKI ESTRELLA

Estrella.png
エストレヤです。エストレアではありません。
エストレヤはスペイン語での意味です。

SR400のカスタムブームからGB250の爆発的ヒットに続いた
「ネオ・クラシックブーム」
92年に出現したエストレヤのエライのは
エンジンまでデザインしちゃった事!

現行のエンジンとフレームに外装だけチョコチョコ変えて
お手軽クラシックテイストな他社と比較すると その差は歴然。

おもいきりバーチカル(垂直)なシングルエンジンに
クランクケースやマフラーの取り回しまで計算されつくしています。
イヤラシイことにOHV風偽プッシュロッドカバーまで装備しちゃった。
(OHC風チェーンカバー風味? いやOHCなんだけどw)
今まで完全デザイン優先のエンジンなんかありませんでした。
 
走りなんて完全にニの次三の次。 まずはデザイン有りき。
出力は20ps 乾燥重量は148kg
BALIUS-IIが4気筒で40psで151kgですから
もう走りなんか何も期待できませんが それでもいいのです!
こんなリアシートなんかどう考えたって乗るのツライです。
それでも見た目優先!


と思いきや 前後ディスクブレーキだし(カスタムは前後ドラム)
リアサスはリザーバータンク付だし(初期のみ)
実はフロントフォークなんかちょっと太めで
安全装備に関しては できるだけのことはやった感があります。

そういうところにちゃんと気を使ったせいか 爆発的ヒット&ロングラン。
ダブルシートのエストレヤRS
ドラムブレーキの エストレヤカスタムに分化して
2006年の現在まで販売継続中。
色もいったい何色出たんでしょう。 それこそ星の数ほど・・・


さらにこのバイクのエライとこは KAWASAKIなのに
     故障が少ないこと!    スバラシイ!




EstrellaRS-orange.png
やっぱエストレヤといえばオレンジ。
RSでオレンジも復刻しました。



Estrella.jpg EstrellaRS-orange.jpg
jpg


Estrella.gif EstrellaRS-orange.gif
gif


Estrella.png EstrellaRS-orange.png
png



友人のカスタム車両も描いてみました。
エストはカスタムもハマるね。
エンジンの造形がたまんないや!
mixiのトップ画に使ってるみたいです。

Estrellataka.png

Estrellataka.jpg

JPG




Estrellataka.gif

GIF

 




| Comment(2) | TrackBack(0) | KAWASAKI
この記事へのコメント
予告通りのエストレヤ登場、御苦労様です。

リアサスがリザーバタンク付きなのは初期型の特徴ですね。今ではリザーバタンク付きリアサスのエストレヤのほうが珍しいので、初めは一瞬違和感を感じてしまいました。

ところで「OHV風偽プッシュロッド」なのは、どちらかというとW650ですね。エストレヤのそれは、どちらかというとMatchlessのG50のカムチェーンカバーに似ている気がします。
G50は当時としては珍しいOHCでしたし、カバーの中央付近にある肉抜き穴から少しだけ覗くエンジンのフィンや、ヘッドカバー近くの円形の意匠などが似ています。ただし、カムチェーンカバーのすぐ下のジェネレータカバーの形状は、トラやBSAの右側ケースカバーに似ていますね。
Posted by b8p023800 at 2006年10月25日 00:10
エストとW650のオーナーですが、たまたまこの素敵なイラストたちを見つけました。すばらしい!!
ところで、W650を描かれる予定はありませんか?
当方の愛車はオレンジとホワイトをボンネビル風にリペイントしたものなのでちょっと違う見え方をするものなのかもしれませんが、楽しみにしています。
Posted by w650moto at 2010年10月02日 15:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/25984476
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。